ここから本文です

ボーイ・ジョージの伝記映画が製作準備中

5/30(木) 14:01配信

ぴあ

80年代に大人気を得たバンド、“カルチャー・クラブ”のシンガーであるボーイ・ジョージの伝記映画の製作準備が進められている。監督は『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』のサーシャ・ガヴァシだ。

製作配給はMGM。映画は、ワーキングクラスに生まれた少年がスターになっていく80年代に重点を置くようだ。キャスティングは発表されていない。

最近ハリウッドでは、音楽関係の伝記映画が勢いづいている。『ボヘミアン・ラプソディ』は世界興収9億ドルを突破し、この週末公開のエルトン・ジョン伝記映画『ロケットマン』も成功が予測されている。また、ジェニファー・ハドソン主演でアレサ・フランクリンの人生を語る映画も製作準備中だ。こちらも製作配給はMGMで、北米公開は来年8月の予定。

文=猿渡由紀

最終更新:5/30(木) 14:01
ぴあ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい