ここから本文です

シャンシャン、20年末に返還 中国に、上野動物園

5/31(金) 16:07配信

共同通信

 東京都の小池百合子知事は31日の記者会見で、上野動物園(東京都台東区)で2017年6月に生まれたジャイアントパンダの子ども、シャンシャン(香香、雌)を20年末までに中国へ返還すると明らかにした。同国側との協定では満24カ月の月齢時に返還することになっており、延長された形。

 父リーリーと母シンシンの間に生まれたシャンシャンは6月12日で2歳になる。父母は中国からの貸与で、生まれた子の所有権も同国にあり、都はシャンシャンの具体的な返還時期について中国側と協議していた。

最終更新:5/31(金) 16:51
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事