ここから本文です

「あんなに好きだったのに…」産後に旦那と“セックスレス“になった友人の涙、本当のワケ

5/31(金) 12:01配信

ファンファン福岡

 「妻だけED」という言葉をご存じでしょうか。

 妻以外の女性には欲情するのに、肝心の妻にはピクリとも動かず、セックスレスになってしまう夫婦が、密かに増えています。

⇒あなたは大丈夫?日本人夫婦が世界ダントツでセックスレスな理由

 けれど、セックスを拒否するのは、男性だけでしょうか?女性もまた、旦那と肌を重ね合わせたくない理由があるのです。産後セックスレスで、潔癖症になってしまった女性が、その理由を激白してくれました。

 遠距離恋愛を実らせて、結婚後すぐに可愛い息子を授かった友人。今は1才の腕白な男の子に振りまわされる毎日です。そんな育児に忙しい彼女と久しぶりに会って、お茶した時のこと。

 以前は、旦那にべた惚れだった彼女の様子がおかしいのです。

「息子のすべすべの肌に比べて、旦那の顔は毛穴が広がりすぎていて、正直見られない」

「掃除をしていると、床に落ちている毛が、全部旦那の無駄毛に見えてイラッとする」

「旦那の洋服と、私と息子の洋服は別々に洗う。だって旦那の下着とか気持ち悪くない?」

「産後はずっとセックスレス。そろそろ2人目が欲しいけれど、旦那と肌を重ねる想像をしただけでオエ~!NO SEXで子供を授かる方法ないかな」

 冗談めかして言う旦那の愚痴にしては、本気すぎる・・・。

 あまりに続く、旦那批判の愚痴に見かねて「元々、あなたは綺麗好きだったけれど、そんなに潔癖症だった?それにセックスレスも、ちょっと旦那さんがかわいそうかも・・・。レスが原因で浮気に走られても嫌だろうし、ほどほどにね」そうたしなめると、サッと彼女の顔色が変わりました。

 みるみるうちに彼女の目は潤み、涙がこぼれないように、必死にこらえています。

 慌てて「ごめん!傷つけたよね・・・。でも結婚前は、べた惚れだったじゃん。どうしたの?」と尋ねると、思いがけない言葉が飛び出しました。

 「自分でも、レスと潔癖症をなんとかしたいの。でも無理。息子を出産してすぐ、入院中に旦那がお見舞いにきてくれて、『はやく息子くんとおうちに戻っておいで。一人じゃ寂しいよ』って言ってくれたの。こんなに優しいパパがいて、息子くんは幸せだなと思ったのに、その日の夜、旦那からLINEが入って・・・」

1/2ページ

最終更新:5/31(金) 12:01
ファンファン福岡

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ