ここから本文です

「自分と重なる」と語るピルロ、デ・ヨングを絶賛「現段階で最高のMF」

5/31(金) 18:03配信

SPORT.es

元イタリア代表MFアンドレア・ピルロは、FCバルセロナに新加入するフレンキー・デ・ヨングについて語る際に惜しみなく賛辞を送っている。

デ・ヨング、バルサとの契約の一部を明かす「何試合出場といった...」

『Daily Mail』のインタビューに答えたピルロは、今シーズン、自身の注目を強く集めた選手がいると強調している。その選手がチャンピオンズリーグで躍進を見せたヤング・アヤックスの1人であり、来シーズンは、バルサでプレーするデ・ヨングである。

ピルロは、「デ・ヨングは現段階で最高のMFだと思う。個性、テクニック、MFをプレーするために必要な全てを兼ね備えている」と語ったのに加え、デ・ヨングのプレーが現役時代の自分を彷彿とさせるとさえ口にしている。

躊躇することなくデ・ヨングが「自分と重なる」と語ったピルロは、「その視野の広さだ。彼はピッチと他の選手達の動きを理解している。非常に優れた選手だ」とデ・ヨングを称賛している。

SPORT.es

最終更新:5/31(金) 18:03
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事