ここから本文です

首位水戸が21位山口に敗戦…明日の他チームの結果次第で首位陥落

6/1(土) 18:00配信

ゲキサカ

[6.1 J2第16節 水戸0-1山口 KSスタ]

 J2第16節が1日に開催され、首位水戸ホーリーホックはホームで21位レノファ山口FCに0-1で敗れた。後半26分に山口のセットプレーの流れからDF菊池流帆に決勝点を献上。3試合ぶりの敗戦を喫し、明日に試合を行う勝ち点差1の暫定3位山形、勝ち点差3の暫定4位大宮の結果次第で、首位から陥落する。

 リーグ最少失点を誇る水戸と、リーグ4位タイの総得点となっている山口の対戦。前半から何度も決定機を迎えながらゴールを奪えなかった山口だが、後半26分に均衡を破った。

 FKの二次攻撃からMF三幸秀稔がPA内右に抜け出し、右足で滞空時間の長いクロス。ファーの菊池が頭で合わせると、DFンドカ・ボニフェイスにクリアされるも、先にゴールラインを割っていたとして得点が認められた。

 菊池は7試合ぶりとなる今季2ゴール目。水戸は途中出場のMF浅野雄也のスピードを生かしてチャンスを作ったが、最後までネットを揺らせず。1点を守り抜いた山口が6試合ぶりの白星で連敗を2で止めた。

最終更新:6/1(土) 18:00
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事