ここから本文です

鉄道の日、蒸気機関車「貴婦人」が貨物駅・花蓮港へ/台湾

6/2(日) 15:16配信

中央社フォーカス台湾

(台北 2日 中央社)台湾鉄路管理局(台鉄)は「鉄道の日」とされる9日、「貴婦人」の愛称で親しまれる蒸気機関車、CT273を運行させる。東部・花蓮駅を出発し、旅客車は普段停車しない貨物駅、花蓮港駅まで一般客を乗せ、花蓮港周辺の観光を楽しんでもらう。

台鉄は同日午前8時30分、鉄道の日を記念する乗車券セットの販売を花蓮駅で開始する。内容は花蓮-北埔間と北埔-花蓮港間の往復乗車券で、1000組を1組200台湾元(約687円)で限定販売し、先着200組を購入した人に蒸気機関車の体験乗車券を贈呈するという。

戦前に日本で製造されたCT273。4日には宜蘭線の蘇澳-礁渓(いずれも東部・宜蘭県)間が開業100周年を迎えるのを記念し、同区間でも運行される。

(汪淑芬/編集:楊千慧)

最終更新:6/2(日) 15:16
中央社フォーカス台湾

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事