ここから本文です

U字工事 連戦連敗のヤクルトに秘策…「栃木県出身の星が早く復活して」

6/2(日) 15:29配信

デイリースポーツ

 お笑いコンビ・U字工事が2日、東京・六本木ヒルズアリーナで開かれているイベント「六本木牧場」のトークショーに出席。「六本木牧場長」に任命され、タスキを授与された。

 故郷の栃木県は酪農が盛んで、会場内に設置された牧草ベッドから漂う香りに2人は「栃木のにおいがする」と連呼。益子卓郎(40)が「写生大会ではいつも牛の絵を描いていたし、社会見学では牛を見に行っていた」と話せば、酪農クイズでは福田薫(41)が栃木県の生乳生産量が全国2位であることを見事に当てるなど、“栃木愛”を遺憾なく発揮した。

 普段から毎日ヨーグルトを欠かさないという2人だが、今年4月に死去した漫談家のケーシー高峰さん(享年85)から「ヨーグルト食え」と言われていたと明かし、益子は「下ネタばかりだったケーシーさんが、一切ボケずに真顔で言ってました。『腸内環境を良くしろ』って。毎日、蜂蜜かけて食べてます」とエピソードを披露した。

 また、そんな益子は、大ファンのヤクルトが1日までに16連敗を喫していたことに心を痛めており「いま一番元気ないです。とりあえず1回勝ってくれれば元気になる。頑張って欲しいですよね」とポツリ。どうしたら強くなるかと問われ、「栃木県出身の星(友弥投手=25)が早く復活して投げて欲しい。あと、牛乳飲んでください!ヤクルトだけど、乳製品も飲んでください!」と話していた。

最終更新:6/2(日) 15:42
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事