ここから本文です

順調な仕上がりのメッシ 古巣戦で2ゴール、チームも大勝

6/2(日) 12:20配信

SPORT.es

レオ・メッシは、ブラジルで行われるコパ・アメリカ2019に向けて順調な仕上がりを見せている。

メッシの唯一の“先生”を明かす「試合中に起こる全てを教えてくれる」

アルゼンチン代表が圧倒し、5-0で勝利したニューウェルズ・オールドボーイズとのフレンドリーマッチにおいてメッシは2ゴールをあげている。残りの3ゴールは、デ・パウル、パウロ・ディバラ、クン・アグエロが決めている。

アルゼンチン代表の監督リオネル・スカローニは、下記のメンバーを先発起用している。

■GK
アグスティン・マルチェシン
■DF
レンソ・サラビア
ヘルマン・ペッセジャ
ニコラス・オタメンディ
コラス・タグリアフィコ
■MF
ロベルト・ペレイラ
レアンドロ・パレデス
ジオヴァニ・ロ・チェルソ
アンヘル・ディ・マリア
■FW
クン・アグエロ
レオ・メッシ

後半には、ミルトン・キャスコ、フネス・モリ、マルコス・アクーニャ、ギド・ロドリゲス、パウロ・ディバラ、デ・パウル、マティアス・スアレス、ラウタロ・マルティネスも起用されている。

スカローニは、6月14日から7月7までブラジルで行われるコパ・アメリカに挑む23選手のうち20名をすでに招集している。

アルゼンチン代表の次のフレンドリーマッチは、15日に初戦のコロンビア戦が行われるブラジルのバイーア州サルヴァドールに移動する前の7日にエスタディオ・サン・フアン・デル・ビセンテナリオで行われるニカラグア戦である。

SPORT

最終更新:6/2(日) 12:20
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ