ここから本文です

hitomi、美脚披露のミニワンピコーデに反響/GLAY・TERUが左顔面に火傷/鈴木雅之、急性上気道炎と両偽膜性声帯炎でライブ延期【週間ニュース】

6/2(日) 19:00配信

E-TALENTBANK

この1週間にも様々なニュースがあった。その中で話題となった主な音楽やアーティストに関連したニュースをピックアップし、2回にわたってお伝えする。

【写真】hitomi、美脚披露のミニワンピコーデに反響

◆hitomi、美脚披露のミニワンピコーデに反響
hitomiが、28日、Instagramにて写真を公開した。hitomiは、自身のInstagramにて「今日のうたコン エイベックス・アーティストアカデミー大阪校の皆さんとステージに立ちました」「みんな楽しんでステージで踊ってくれて、感謝」などと、NHK「うたコン」への出演を報告。また「今日の衣装はスタイリストさんがイメージするLOVE2019って感じで、、、バッチリはまってた~」とコメントを添え、白いミニのワンピースと黒いニーハイブーツのコーディネートを披露し、美脚も惜しみなく披露した。この写真の公開に、ファンからは「色気ありすぎ!!」「めっちゃ足綺麗ですね!」「ミニスカート日本一」「脚が綺麗だ」「hitomiの健康美は、スゴい」「セクシーさは増しましたね」「肌が綺麗、若い」などと、反響が上がっていた。

◆GLAY・TERUが左顔面に火傷
5月25日、GLAYのTERUが、前日に顔面に火傷を負い、同日開催された「GLAYデビュー25周年公約発表会」を欠席すると発表された。オフィシャルサイトでは、お詫びの言葉と共に「5月24日(金)昼頃、熱湯を扱っていた所、誤って熱湯が顔にかかり左顔面に火傷を負いました。」と火傷について説明。「本日も午前より再診を受けたのですが、医師より未だ安静にしておいた方が良いとの判断があり、大事をとって欠席させて頂きます。」と欠席の理由を綴った。この日行われた「GLAYデビュー25周年公約発表会」にはTAKURO、JIRO、HISASHIの3名が出席したことが報じられていた。

◆鈴木雅之、急性上気道炎と両偽膜性声帯炎でライブ延期
鈴木雅之が、急性上気道炎と両偽膜性声帯炎を患いライブの延期を発表している。5月24日、「Masayuki Suzuki taste of martini tour 2019 ~Funky Flag Love Parade~」の中野サンプラザホール公演を予定していた鈴木だが「本日リハーサル前から喉の状態が優れず、体調を確認しながら、開演直前まで開催するべく協議を重ねましたが、このままだとお客様にご満足いただけるステージをお届けすることができないと判断し、公演を延期することを決定致しました。その後、医師の診断を受けたところ急性上気道炎とのことでした。」とオフィシャルサイトにて発表した。また、翌日には26日の大宮ソニックシティ公演の延期も発表。そして30日には「医師の指示のもと療養に専念しておりましたが、予想以上に回復に時間を要しており、再度医師の診察を受けたところ『両偽膜性声帯炎』という診断結果でした。」と報告。6月1日の上野学園ホール、2日の岡山シンフォニーホール公演に関しても延期を発表し「公演を楽しみにしていただいていた皆さまには大変なご迷惑とご心配をおかけ致します事を心よりお詫び申し上げます。」とお詫びの言葉を記していた。

株式会社イータレントバンク

最終更新:6/2(日) 19:00
E-TALENTBANK

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ