ここから本文です

「防弾少年団」、きょうから「2019 BTS FESTA」スタート=全世界のARMYと11日間の祝祭

6/3(月) 11:25配信

WoW!Korea

韓国アイドルグループ「防弾少年団(BTS)」がデビュー6周年を迎え、きょう(3日)から「FESTA」で全世界のファンと会う。

防弾少年団のプロフィールと写真

 「防弾少年団」は6月3日0時、公式SNSを通じて「2019 BTS FESTA」の最初のコンテンツを公開し、ファンと祝祭をスタートした。

 本日公開されたコンテンツは「防弾少年団」の家族写真で、メンバーそれぞれが主人公として登場したカムバックトレーラーやソロミックステープミュージックビデオなどのコンセプトを再現した。

 RMは「Intro : Persona」、JINは「Epiphany」、SUGAは「give it to me」、J-HOPEは「Daydream」、JIMINは「Serendipity」、Vは「Singularity」、JUNG KOOKは「Euphoria : Theme of LOVE YOURSELF 起 Wonder」をそれぞれ再び表現し、原曲のミュージックビデオとは一味違う姿を披露する。

 先立って「防弾少年団」は5月27日「2019 BTS FESTA」の予告映像と日程表を公開。「防弾少年団」の家族写真をはじめ、フォトコレクション、振り付け映像、「ANPANMAN」Self Camera映像など様々なコンテンツを6月3日から13日までお披露目する予定だ。

 一方、「防弾少年団」はデビュー日である6月13日を控えて、毎年6月初めからメンバーらが直接参加するコンテンツを順次公開し、ファンと共に楽しむ「FESTA」を実施する。

最終更新:6/3(月) 11:25
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事