ここから本文です

梅雨前線活発 沖縄、奄美は局地的に激しい雨

6/3(月) 10:25配信

ウェザーニュース

 停滞する梅雨前線の活動が活発になっています。

 前線周辺で雨雲が発達し、沖縄や奄美は局地的に雨が激しく降っています。

 沖縄県名護市は10時までの1時間に43.5mmの雨を観測しました。

 また、24時間の雨量は徳之島の天城ですでに100mmを超えています。

 活発な雨雲は午後にかけても断続的に通過し、局地的には1時間に30~50mmの激しい雨の降る恐れがあります。

 一時的な道路の冠水や、激しい雨による視界悪化などのおそれがありますので、十分にご注意ください。

 また、落雷や突風などにも注意が必要です。

ウェザーニュース

最終更新:6/3(月) 10:25
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事