ここから本文です

肉や魚はトレイごと冷凍してもいい? 冷凍の疑問にお答えします

6/3(月) 20:03配信

magacol

肉や魚を冷凍するなら、ラップで包んで保存袋に入れて……というのが正しいのはわかっているけれど、忙しいときに限って賞味期限ぎりぎりの肉を発見して焦る!なんてことはありませんか? そんなときにぴったりの冷凍のコツを、料理研究家の島本美由紀さんに教えていただきました!

島本美由紀さん
料理研究家、ラク家事・冷蔵庫収納アドバイザー。手軽で美味しいレシピの考案にとどまらず、家事全般のラクを追求。食品ロスを減らす、食品ロス削減アドバイザーとしても活躍中。

1週間以内に食べるならポリ袋に入れてトレイごと冷凍してもOK

「忙しくてラップに包んだりする時間がないときは、トレイごとポリ袋に入れて。1枚袋をかませ、劣化の原因となる空気との接触を極力減らせば、約1週間保存することが可能です」(島本さん)

1週間以上冷凍したときは、凍ったまま濃い味調理を!

1週間以内に冷凍した肉や魚を使えなかったときは、調理法を工夫するといいのだそう。「パサつきやすい自然解凍ではなく、水分不足や冷凍臭をカバーする味付け・調理法に。冷たい状態から加熱する”コールドスタート”や煮込みなら、生焼けになりません」(島本さん)

調理法1 凍ったまま炊飯器で炊く

お米とともに凍ったまま炊飯器で炊けば、美味しい海南ライスに。放っておくだけで手軽に調理できるので、忙しい人にピッタリのメニューです。

調理法2 重なって冷凍された肉に衣をつけて揚げる

パックの中で肉が重なって冷凍されている状態でも大丈夫。解凍せずに衣をつけて油で揚げれば、ミルフィーユカツ風に。ボリュームもあってテンションが上がります♪

調理法3 凍ったままキムチ煮にする

凍ったままキムチ煮にすると、冷凍の臭いや生臭さが消せて、冷凍していたとは思えない一皿になります。

忙しいときに冷凍しないといけない肉や魚を発見してしまったら、ぜひ試してみてください!

Mart7月号
先生たちに聞きました!
「冷蔵庫のお悩み」を解決!より

撮影/北川鉄雄 フードコーディネート/島本美由紀 取材・文・コーディネート/鹿志村杏子 構成/倉澤真由美(Mart編集部)

最終更新:6/3(月) 20:03
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事