ここから本文です

工場で作業中の男性が死亡 鉄くず処理の作業に従事

6/4(火) 20:30配信

カナロコ by 神奈川新聞

 3日午後2時10分ごろ、厚木市緑ケ丘5丁目の金属加工会社の工場で、厚木市三田南2丁目、会社員の男性(32)が工場内で倒れているのを同僚の男性(42)が見つけた。男性は胸などを強く打っており、病院で死亡が確認された。

 厚木署によると、亡くなった男性は当時、鉄板を加工するプレス機から出てくる鉄くずを処理する作業をしていた。大きな音がしたため同僚男性が駆け付けたところ、うつぶせで倒れていたという。

 近くには鉄くずを集める箱(高さ約65センチ、幅約310センチ、奥行き約60センチ)が傾いており、亡くなった男性が何らかの原因でこの箱と別の機材の間に挟まれた可能性もあるとみて、署は死因や経緯などを調べている。

神奈川新聞社

最終更新:6/4(火) 20:40
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事