ここから本文です

「ホットギミック」堀未央奈、映画初出演・初主演で上海映画祭の新人部門ノミネート

6/4(火) 18:13配信

映画ナタリー

「ホットギミック ガールミーツボーイ」で主演を務めた堀未央奈(乃木坂46)が、第22回上海国際映画祭のアジア新人部門・優秀女優賞にノミネートされた。

【動画】「ホットギミック ガールミーツボーイ」本予告(メディアギャラリー他4件)

「ホットギミック ガールミーツボーイ」は、相原実貴による少女マンガを「溺れるナイフ」の山戸結希が映画化した青春ラブストーリー。堀は、タイプの違う3人の男性に振り回される主人公・成田初を演じた。ノミネートを受けて「驚きましたが素直にとても嬉しかったです。初出演、初主演ということで毎日が挑戦でしたし不安なことも沢山ありましたが、山戸監督をはじめキャストやスタッフの皆さんに支えられて楽しみつつ一瞬一瞬を、全力で演じさせていただきました」と心境を述べている。

第22回上海国際映画祭は中国・上海で6月15日から24日にかけて開催。堀は山戸とともに上海へ渡って20日にレッドカーペットへ参加し、翌21日には授賞式に臨む。なお過去に日本人が同賞で最優秀賞を得たことはなく、堀が受賞した場合は初の快挙となる。

「ホットギミック ガールミーツボーイ」は6月28日より全国ロードショー。

■ 堀未央奈 コメント
ノミネートされたと聞いたときは驚きましたが素直にとても嬉しかったです。
初出演、初主演ということで毎日が挑戦でしたし不安なことも沢山ありましたが、山戸監督をはじめキャストやスタッフの皆さんに支えられて楽しみつつ一瞬一瞬を、全力で演じさせていただきました。

この作品は、“単なる胸キュン恋愛映画”でなく、恋愛を通じて女の子が強く成長していく新しい青春映画になっています。沢山の方に届いたらいいなという思いで全員で愛を込めて作り上げました。
私もこの作品を通して山戸監督から様々な言葉、台詞をいただいて、強くなりました。
老若男女問わず多くの方がこの映画を観てくださったら嬉しいです。



(c)相原実貴・小学館/2019「ホットギミック」製作委員会

最終更新:6/4(火) 18:13
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ