ここから本文です

米津玄師「アイネクライネ」MVが2億再生突破 アルバム曲で快挙

6/4(火) 15:17配信

オリコン

 シンガー・ソングライターの米津玄師が2014年4月1日に公開を開始した「アイネクライネ」のミュージックビデオ(MV)が4日、YouTubeで2億再生を突破した。大ヒット曲「Lemon」、DAOKOとのコラボ曲「打上花火」に続いて3作目となる。

【動画】米津玄師がイラスト、監督、編集を担当「アイネクライネ」MV

 「アイネクライネ」は、2ndアルバム『YANKEE』(14年4月発売)収録曲。MVはアニメーションビデオで、イラスト、監督、編集のすべてを米津自身が手がけた。シングル化はされていないものの代表曲の一つで、ライブではイントロが流れると歓声があがる人気曲。18年3月に1億回再生を突破し、きょう4日に2億回を突破した。

 米津のMV作品のYouTube再生数は「Lemon」3億9000万回超、「打上花火」2億7000万回超に続いて「アイネクライネ」となっており、1億再生突破は前出3作品と「LOSER」「orion」「ピースサイン」「灰色と青」の計7作品。YouTubeチャンネル登録者数は日本の音楽アーティストではダントツの375万人、チャンネル総再生回数は18億回以上と驚異的な数字を日々更新している。

 なお、3日に配信リリースされた新曲「海の幽霊」のMVは、5月28日午前8時の公開から4日と12時間で1000万再生を突破。「Lemon」の5日と11時間半を抜き、自身最速記録を更新した。

最終更新:6/5(水) 20:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事