ここから本文です

「ハリー・ポッター」シリーズ、間もなく新作が一挙4作リリース!

6/4(火) 21:03配信

ELLEgirl

エマ・ワトソンやダニエル・ラドクリフのデビュー作として今もたくさんの人に愛されている映画『ハリー・ポッター』シリーズ。原作者のJ.K.ローリングが新作の書籍を発表することを明らかにした。しかも4冊も!

【写真】『ハリー・ポッター』で振り返る、エマ・ワトソンの成長クロニクル

J.K.ローリングがサイト「Pottermore」で明らかにしたところによると新作は『Harry Potter: A Journey Through Charms and Defence Against the Dark Arts』『Harry Potter: A Journey Through Potions and Herbology』『Harry Potter: A Journey Through Divination and Astronomy』『Harry Potter: A Journey Through Care of Magical Creatures』の4作。最初の2作は6月27日に発売されることが決定している。

この4作で取り上げられているのは、魔法学校ホグワーツで教えられていた「闇の魔術」「薬草学」「占いと天文学」「魔法生物の飼育法」の授業の内容。つまり新しい物語ではなく、ハリーやハーマイオニーが勉強していた魔法の歴史を書いた「ノンフィクション」だそう。この4冊を読めば「ハリー・ポッター」シリーズの核となっている魔法、古くからの言い伝えについてより深く学ぶことができると「Pottermore」は説明している。

挿絵を手がけたのはロンドンのアーティスト、ロハン・ダニエル・イーソン。現時点で決まっているのは電子書籍でのリリースのみである。「ハリー・ポッター」シリーズはもちろん、ホグワーツの教科書を執筆した動物学者ニュート・スキャマンダーが主人公の「ファンタスティック・ビースト」シリーズをより楽しむための必読作になりそう。全貌が明らかになるのを楽しみに待ちたい!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:6/4(火) 21:03
ELLEgirl

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事