ここから本文です

望月慎太郎 全仏ジュニア初戦突破、齋藤恵佑は16強へ<男子テニス>

6/4(火) 2:40配信

tennis365.net

全仏オープン

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は3日、ジュニアの男子シングルス1回戦が行われ、望月慎太郎がS・フォミン(ウズベキスタン)を6-4, 2-6, 7-5のフルセットで破り、初戦突破を果たした。

【全仏Jrのディレクター語る】

この日、望月はファーストサービスが入った時に62パーセントの確率でポイントを獲得。リターンゲームでは5度のブレークに成功し、1時間46分で2回戦進出を決めた。

その他の日本勢では齋藤恵佑が2回戦に登場。第6シードのE・ナバ(アメリカ)を6-1, 6-4のストレートで破り、ベスト16へ駒を進めた。

また、同日に行われたダブルス1回戦では、望月/ HVN・ルーン(デンマーク)組がP・ディレージ(フランス)/ GM・ペリチャー(フランス)組を6-4, 7-6 (7-5)のストレートで下し、初戦を突破。第6シードの齋藤/ 三井駿介組はA・ポールソン(チェコ)/ E・ヴァンシェブーイン(ウクライナ)組に2-6, 4-6で敗れて姿を消した。

最終更新:6/4(火) 2:40
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事