ここから本文です

沖縄・国際通りに新たに大型シティホテル、台湾の大手セメント子会社が開業へ、大型MICEの獲得にも対応

6/4(火) 14:11配信

トラベルボイス

沖縄の国際通りに大型シティホテルが誕生する。嘉新琉球開発合同会社は2019年冬、「ホテルコレクティブ」を開業する。総客室数は260室、宴会場に300インチの大型LEDディスプレイを完備するなど、国内外からの大型MICEの獲得も図る。レストランのほか、国際通りでは珍しい屋外プールやチャペル、スパ、フィットネスも備える。

嘉新琉球開発合同会社は台湾大手セメント、嘉新水泥(嘉新セメント)の100%子会社。 2019年7月1日に嘉新琉球COLLECTIVEを設立し、運営は新会社が担う。沖縄を皮切りに、コレクティブブランドを国内外に展開する計画だ。

トラベルボイス編集部

最終更新:6/4(火) 14:11
トラベルボイス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ