ここから本文です

二十四節気の芒種

6/6(木) 13:38配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

6日は24節気のひとつ「芒種」です。
県内は晴れて真夏日になるところもありそうです。

「芒種」は稲などの穂が出る穀物の種をまくという意味で農家が忙しくなる時季と言われています。

ここ天草市新和町小宮地地区の不知火海を望む水田では4月に植えつけられた「コシヒカリ」などの早期米の苗が高さ40センチほどに成長し潮風に揺れていました。

6日の県内は日中は晴れて気温が30℃を超える真夏日になる所もありそうです。

二十四節気の「芒種」のころには、平年では、県内は雨の季節に入ります。

7日の県内は、低気圧や湿った空気の影響で、雨が非常に激しく降るおそれがあり、気象台は、大雨や雷などに注意を呼びかけています。

RKK熊本放送

最終更新:6/6(木) 13:38
RKK熊本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事