ここから本文です

サニブラウン、100メートルで追い風参考9秒96!全米学生2冠へ好発進 

6/6(木) 8:39配信

スポーツ報知

◆陸上 全米学生選手権 第1日(5日、米テキサス州オースティン)

 男子200メートル準決勝で、17年ロンドン世界陸上7位のサニブラウン・ハキーム(20)=フロリダ大=が20秒44(追い風0・6メートル)の2組2着で、7日(日本時間8日)の決勝に進んだ。

 サニブラウンは先月25日の全米学生選手権東部地区予選で、日本歴代3位(当時)の20秒13をマーク。日本記録更新と、日本勢初の19秒台突入についても「そのうち出るんじゃないかなというくらい」と話していた。この日も言葉通りに記録を意識し過ぎず、長いストライドを生かした伸びやかな走りを貫き、着順での決勝進出をつかんだ。

 サニブラウンは、同日の100メートル準決勝でも、2・4メートルの追い風参考ながら9秒96をマークし、全体2位で決勝進出。自己記録9秒99の20歳は、まだまだ伸びしろを感じさせる。7日(日本時間8日)の決勝では、100メートル、200メートルの2冠達成に挑む。

最終更新:6/24(月) 10:57
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事