ここから本文です

倒された鳥取城跡の五輪塔を復旧 大型連休中に7基が被害

6/6(木) 14:34配信

共同通信

 鳥取城跡(鳥取市、国史跡)で石造りの五輪塔7基が何者かに倒された問題で、同市教育委員会は6日、五輪塔を元の状態に組み立てたと発表した。

 市教委によると、大型連休中の5月3日、横倒しにされた高さ約30~70センチの五輪塔7基が発見され、文化庁に届け出た。6月4日、文化財専門員2人が以前の状態の写真を参考に石を積み上げた。

 五輪塔は「沢市場屋」という屋号を持つ一族の墓にあり、江戸時代以前のものとみられている。

最終更新:6/6(木) 15:39
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事