ここから本文です

広島・西川 連続試合安打27でストップも「簡単には打てない」

6/6(木) 22:41配信

デイリースポーツ

 「交流戦、西武9-2広島」(6日、メットライフドーム)

 広島・西川が3打数無安打に終わり、連続安打は27試合でストップした。初回に犠飛を放ったが、2打席以降は凡退。八回の最後の打席は左飛だった。

【写真】快音なし…西川 ベンチでバットを見つめる

 試合後は「いつか終わります。(最後は)打ちにいったけど、そんなに簡単に打てない。状態も良くなかった。ラッキーなヒットが続いてズルズルここまで来た。もっと早く終わると思っていました」と振り返った。

 日本記録の33試合には届かなかったが、27試合連続安打は球団歴代単独2位。高ヘッドコーチは「続けてほしかったけど、彼の技術なら何回も(記録の)チャンスは訪れる。外野の守備も板に付いてきたし、レギュラーとしてやってほしい」と今後に期待していた。

最終更新:6/6(木) 22:55
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/26(月) 16:55

あなたにおすすめの記事