ここから本文です

「息子が暴れる」父通報→駆け付けた警官殴打 容疑で50歳男逮捕「態度に腹が立った」 千葉北署

6/6(木) 11:00配信

千葉日報オンライン

 「息子が暴れている」という父親からの110番通報を受けて駆け付けた警察官を殴りけがをさせたとして千葉北署は5日、公務執行妨害と傷害の疑いで千葉市花見川区、無職の男(50)を現行犯逮捕した。容疑を認めており、「警察官の態度に腹が立った」と供述しているという。

 逮捕容疑は同日午後0時ごろ、自宅前で、父親から事情を聴く同署地域課の男性巡査(29)の顔を右拳で1回殴り、口の左側にけがを負わせ、公務の執行を妨害した疑い。

 同署によると、男が自宅内で暴れているのを確認した父親が「息子がバットを持って隣の家をたたいている」と110番通報。同署員3人と父親が話をする最中、男が「お前ら何しに来たんだ。帰れ」と怒鳴り、男性巡査の肩を押した後に殴った。取り押さえられた後も「お前らが帰らないのが悪いんだ」などと話していたという。(本紙、千葉日報オンラインでは実名報道)

最終更新:6/6(木) 13:30
千葉日報オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事