ここから本文です

「専業主婦は貴族の遊びになる」モテコンサル・黒ギャル銀行員が語る“令和時代のモテ”

6/6(木) 12:16配信

新R25

黒ギャル流・男性へのモテコンサル1.「今以上に“公務員最強時代”がくる」

サノ:
一方で、男性はどんな人がモテるようになるんでしょうか?

黒ギャルさん:
私は、今以上の「公務員最強時代」が来るんじゃないかと予想しています。

サノ:
公務員…お堅い、堅実な人が集まっているイメージですよね。

黒ギャルさん:
これから公務員は、経済的な堅実さを残しつつ、イケてるメンズがどんどん集まってくる職業になるんじゃないかと思ってるんです。

ちょっと、確率分布で説明しますね。

たとえば…「自営業」と「商社マン(会社員代表)」と「公務員」、それぞれ年収のレンジが違う3タイプで、どの職業のメンズが一番多くの生涯年収を期待できるか比較してみます。

数字は全部適当に書きますけど…

・自営業の場合、極端ですが生涯年収が2万円になる可能性も、100億円になる可能性もあって、一番レンジが広い。

・商社マン(会社員)は、自営業ほどの上がり幅は見込めないけれど、かなりの確率で4億円~6億円程度の生涯年収が期待できます。

・一方で公務員は3億円~4億円くらいとすると、堅実だけど上限も低い。

この3つで生涯年収を考えたとき、今までだと「商社」は自営業ほど下限値が低くないからギャンブル感もないし、そのうえ上限値もそれなりの上がり幅があったからこそ人気だったわけです。

サノ:
ふむふむ。

…あっ、でも終身雇用が崩壊するとなると…

黒ギャルさん:
そう、商社マン…つまり会社員はクビになるケースが出てくるので、5年後には別の会社に再就職して生涯年収「1億円」になってるかもしれないわけです。

となると、クビリスクがほぼなく、一度入ってしまえば手堅く生涯年収3億くらいを見込める公務員のほうがキャッシュインが多くなる期待値が高くなるので、女性人気が集まってくる気がしません?

そうしたら、「公務員って生涯年収も安定するし、モテる!」とモテたい優秀なメンズたちも公務員を志望するようになって、現在の「経済力のあるイケてるハイスぺ=商社」みたいなイメージを「公務員」が塗り替えていくのかも…という仮説を立てています(笑)。

サノ:
すでに婚活市場で人気とは聞いてましたが…

このあと公務員の友達に連絡してあげよ。

4/5ページ

最終更新:6/6(木) 12:16
新R25

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事