ここから本文です

コスパ最高!シャトレーゼのアイス 単価23円~節約家計も圧迫しない5品

6/6(木) 11:02配信

マネーの達人

暑い日が続くと、アイスを食べたくなります。

学校や幼稚園から帰ってきた子どもたちからも、「アイス食べた~い」と言われることが増えます。

しかし、節約家計にとって、嗜好品であるアイスの出費はかなりの痛手です。

スーパーで安い箱アイスを買っても、6本入りで250~300円程はします。

そんな時に助かるのが、シャトレーゼの激安アイスです。

今回は、1個あたりの価格とともにお得度も交えながらご紹介していきます。

シャトレーゼの魅力 節約中でも捻出できる激安価格

シャトレーゼのアイスは、1袋140円から購入できます。

コンビニで1個アイスを購入する金額で、6本分のアイスが買えます。

月の食費を2万5000円に抑えているわが家の節約家計でも、シャトレーゼのアイスなら3袋購入してもたったの420円なので、カツカツになることなくアイスを常備できています。

また、シャトレーゼのアイスは100種類以上と種類が豊富なので、節約しながらでも自分好みのアイスを食べられますよ。

シャトレーゼの激安アイスおすすめ5選

■1. ミニソフト バニラ:10個入り(税込237円)/ 単価23円
手のひらにのるほどの小さなソフトクリームが10個も入って、237円という驚愕の安さです。

6個入り250~300円程度で販売されている類似商品と比べると、圧倒的に安いので、節約中でも助かります。

1つずつ個包装され、ソフトクリームにはコーンでふたまでついています。

ソフトクリームそのものは、甘すぎずさっぱりとしています。

子どもおやつとして重宝するサイズ感ですし、友達の家へ遊びに行くときの手土産としても喜ばれますよ。

暑い日には、つい出かけた先でソフトクリームを食べたくなりますが、1個100円程度の安いソフトクリームを購入したとしても、チリも積もれば山となり余計な出費が家計を圧迫していました。

わが家ではこのミニソフトを常備しておくようになってから、散歩ついでのコンビニでソフトクリームを買うことが減りました。

1/2ページ

最終更新:6/6(木) 12:52
マネーの達人

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事