ここから本文です

魔人を吸い込む、『アラジン』魔法のランプ型Vape

6/6(木) 22:11配信

ギズモード・ジャパン

やっぱそこから吸うのね。

ウィル・スミスの真っ青なジーニー姿が賛否両論な、実写版『アラジン』の公開が間近に迫っています。もともとは有名な昔話ですが、ディズニーのアニメ映画も超有名ですよね。アレを見ながら、「あのランプの煙を吸ったら、口から魔人が出てくるのかなぁ?」なんて興味を持ったことありません?

【記事の全画像】魔人を吸い込む、『アラジン』魔法のランプ型Vape

その好奇心、3つの願いに頼らずとも叶います。それが、ディズニーのマーケティング部が眉をしかめるかもしれない、「アラジンのランプ Eシガレット」。

これは、けっこうおもしろそうなガイ・リッチー監督の実写版映画公開に合わせて登場したであろう、およそ2,700円の魔法のランプ型電子タバコです。このサイズなので、持ち歩きながら煙を吐けばかなり目立ちますよね。ポケットにもジャケットにも収まらないので、魔法の絨毯で包んで携帯するのが良いかもしれません。

ランプをこする必要はなく、ボタンを押すと青い煙が出ます。Fireboxによりますと、これには特注のフレーバーが3種類あり、映画になぞらえて軽くてフローラルな「ジャスミン」と、甘くてフルボディーな「サルタン」、そしてシトラスとチョコレートの風味が感じられる「ジャファー」が楽しめるとのこと。

これにリキッドの継ぎ足しが出来るのか、そこは現在返答を待っています。ですがジーニーが3つの願いしか叶えてくれないことを踏まえると……これも同じだったりするかもしれませんね。

Source: Firebox

Andrew Liszewski - Gizmodo US [原文] ( 岡本玄介 )

最終更新:6/6(木) 22:11
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事