ここから本文です

【ONE】ミーシャ・テイトが副社長としてONEを普及、来日し12日に格闘技教室を開催

6/7(金) 15:13配信

イーファイト

 6月12日(水)18時よりONE Championshipの副社長であり元UFC世界女子バンタム級王者のミーシャ・テイト(32=アメリカ)が来日し、ONE Championship Japanオフィスを構える日比谷パークフロント19階にて『オフィスでパンチパンチナイト』と題し、格闘技の体験イベントを開催する。

【フォト】品川庄司の品川にMMAを指導し、品川を軽々と持ち上げるテイト

 テイトは、13年4月から世界最高峰と称されるアメリカの総合格闘技団体『UFC』に参戦。14年9月のUFC日本大会では当時17戦無敗の中井りんに初黒星を与え、4連勝で迎えた16年3月のUFC世界女子バンタム級タイトルマッチでは、当時10戦無敗のホリー・ホルムから一本勝ちを収め、新女王に輝いた。
 2016年11月に選手を引退後、MMAの世界的な普及活動を行い、2017年末にはRIZINの『格闘技EXPO2017』でも来日し、山本美憂とタッグを組みMMA教室を開催している。現役時代も2014年のUFCジャパンのプロモーション活動で来日時、品川庄司の品川と南明奈にMMAの指導を行い、会場を大いに盛り上げた。

 昨年11月からONEの副社長に就任したテイトは今秋(10月13日)に2度目の開催となるONE日本大会のプロモーション活動を兼ね副社長として今回の『オフィスでパンチパンチナイト』で来日し技術をレクチャーする。ONEに参戦する日本代表選手も参加予定だ。

 第2の格闘技人生で精力的に活動するテイトがどのような技を教えてくれるのか。彼女の世界トップクラスのグラップリング(組技)技術は、今でも後進の選手たちに大きな影響を与えている。

 このイベントは事前申し込みをすれば誰でも参加可能(無料)となっている。この試みによりファンも見ているだけでなく、体験することで技を覚え、より深く試合を楽しむことができるだろう。格闘技経験者の参加も見込まれる。

最終更新:6/7(金) 15:13
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事