ここから本文です

カラテカ入江が釈明文 詐欺組織忘年会「本当に知りませんでした」…出席は「事実」

6/7(金) 8:38配信

デイリースポーツ

 大規模振り込め詐欺グループの忘年会に、同僚芸人らを参加させる仲介を行ったことが写真週刊誌「フライデー」で報じられ、所属する吉本興業から契約解消された、お笑いコンビ・カラテカの入江慎也(42)が7日、ツイッターに謝罪と釈明の文面を掲載した。

【写真】カラテカ入江が驚いたミスキャンパス

 入江はツイッターに文面の画像を投稿。契約解消となったことを報告し、「世間をお騒がせし、御迷惑をおかけすることとなり、大変申し訳ございません。この状況を真摯に受け止め、反省しております」と謝罪した。

 フライデー記事にある忘年会に「出席したことは事実です」と認めた。ただし入江は「しかし、その会が、詐欺グループの忘年会であることは本当に知りませんでした」と釈明した。

 また「知り合いの広告代理店の方から、エステティックサロンの経営や健康食品を販売している会社のパーティーがあると聞いていました」と記した。

最終更新:6/7(金) 9:29
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事