ここから本文です

Juice=Juice宮崎由加“聖地”で最後の新曲発売イベント「本当にうれしかった」

6/7(金) 21:39配信

東スポWeb

 ハロー! プロジェクトのアイドルグループ「Juice=Juice」(リーダー・宮崎由加=25)が7日、東京・豊島区のサンシャインシティ噴水広場で新シングル「『ひとりで生きられそう』って それってねえ、褒めているの?/25歳永遠説」の発売記念イベントを行った。

 17日の日本武道館公演でグループを卒業する宮崎にとって最後のリリースイベントを見届けようと2000人のファンが“リリースイベントの聖地”に集まった。

 新曲「ひとり――」は恋に強がる女の子を歌った曲で、グループのクールなパフォーマンスで観客を魅了する。

 MCで宮崎は「最後にここ、池袋でイベントをできたことがすごく良かったなと思っています。いつもかなり緊張する場所でもあるんですけど、このシングルでもたくさんの方に会えたことが本当にうれしかったです」とコメント。

 さらに人気曲「Fiesta! Fiesta!」「カラダだけが大人になったんじゃない」「裸の裸の裸のKISS」を披露。会場も一つになって、大きな拍手を送った。

 最後には宮崎からグループの新体制に関する発表があった。12日放送のユーチューブ番組「ハロ! ステ」で放送されるという。ハロプロ最強のパフォーマンスグループが宮崎卒業後、どう変化するのか。

最終更新:6/7(金) 21:39
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ