ここから本文です

後付け安全装置の開発要請 高齢者事故で国交相

6/7(金) 11:28配信

共同通信

 石井啓一国土交通相は7日の閣議後の記者会見で、相次ぐ高齢ドライバーによる交通事故を受け、自動車メーカーに対し、後付け可能な安全運転支援装置の開発や実用化の取り組みを、さらに進めるよう要請する考えを示した。

 アクセルとブレーキを踏み間違えた際に加速を抑制する後付けタイプの装置を、既に一部のメーカーが販売している。石井氏は事故防止には新車に加え、既存車の対策が重要だと指摘。「先進安全技術の導入促進や普及啓発に向けた施策の検討を進めたい」と述べた。

最終更新:6/7(金) 11:31
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ