ここから本文です

関東は真夏日から梅雨寒に 昼間の気温は前日比10℃ダウン

6/7(金) 15:14配信

ウェザーニュース

 今日7日(金)午前中に梅雨入りが発表された関東地方は、日差しがなく、雨が降り出すとともに気温がジリジリと下がってきました。

 東京の最高気温は7時13分に観測された23.4℃、14時には20.6℃まで低下しています。昨日の同じ時間に比べると11.4℃も低く、半袖で過ごせる暑さから、羽織るものが欲しいくらいの肌寒さに変化しました。

▼14時の気温の変化 6日→7日(前日比)
 東京 32.0℃→20.6℃(-11.4℃)
 横浜 29.7℃→21.8℃(-7.9℃)
 熊谷 33.0℃→18.7℃(-14.3℃)

明日は再び気温上昇

 この後、夜にかけては雨が降りやすく気温は低いままで、20℃前後の状況が続きます。

 明日8日(土)も天気はすっきりしませんが、一旦雨が止んで、南から暖かな空気が流れ込むため、今日よりは気温が上がりそうです。各地で25℃を超え、湿度も高めですので今後は蒸し暑さに要注意となります。

ウェザーニュース

最終更新:6/7(金) 15:14
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事