ここから本文です

6月9日は「ロックの日」 学生らが自転車の鍵掛けを呼びかけ 高松市

6/7(金) 17:26配信

KSB瀬戸内海放送

 6月9日は語呂合わせて「ロック」の日です。香川大学の学生でつくる防犯パトロール隊と警察などが協力して自転車の鍵かけを呼びかけました。

(記者)
「6月9日ロックの日を前に大学生や警察などが協力して自転車のロックの徹底を呼びかけています」

 「ロックの徹底」を呼びかけたのは、学生が、去年1月に結成した香川大学防犯パトロール隊と高松北警察署の警察官ら36人です。
 香川県警のまとめによると、去年は年間1126件の自転車盗難がありました。

(高松北警察署 生活安全専門官/稲田桂之 警部補)
「盗難被害に遭う自転車はカギをかけていないケースが多い」

 学生らは、自転車に鍵がかけられているかを確認するとともに、駐輪場にポスターを取り付けました。今回チェックした自転車、898台のうち、122台には鍵がかけられていませんでした。

(香川大学防犯パトロール隊/江郷颯人 代表)
「大学の中っていう事で気が緩みがちなんですけどもトップレベルで自転車の盗難数が多い場所となっています。少しの時間でも鍵かけをしていただきたいと思ってます」

(高松北警察署 生活安全専門官/稲田桂之 警部補)
「防犯ボランティアの後継者不足っていう問題が今ちょっと言われているんですけども、熱心にやってくれる学生さんが増えることで非常に警察もありがたく、頼りに感じております」

最終更新:6/10(月) 18:37
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事