ここから本文です

ズバリ質問!「電車やバスのなかで“泣いたこと”」ありますか?

6/7(金) 17:10配信

TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。6月6日(木)の「社会人意識調査」のテーマは「電車やバスの中で泣いたことありますか?」はたして、その結果は……?

【写真を見る】パーソナリティのマンボウやしろ(右)

Q.電車やバスの中で泣いたことありますか?

はい  50%
いいえ 50%
(回答票数:584票)

◆「はい」に関する意見

「遠距離恋愛をしているとき、久しぶりに彼氏に会った帰りの電車と飛行機のなかで、さびしくて泣いてました。懐かしい」(神奈川県 26歳 女性 会社員)

「電車やバスのなかで本を読んだり、感動的なインタビューを動画やradikoで聴いたりすると、不意に涙が流れることがあります」(東京都 32歳 男性 会社員)

「すごくつらいことがあって泣いていたら、外国人が隣に座ってくれて『スマイル』と言って優しく微笑んでなぐさめてくれたことがあります」(東京都 39歳 女性 派遣社員)

◆「いいえ」の意見

「涙がこぼれないように堪えました」(東京都 25歳 女性 会社員)

「公共の場で泣くことはないです」(大阪府 34歳 男性 自営・自由業)

「泣きそうになったことはあります。ガマンしました」(富山県 42歳 男性 会社員)


【泣いたことある人は半々】
今回の社会人意識調査は「電車やバスの中で泣いたことありますか?」というアンケートを実施しました。その結果「はい」と「いいえ」、50%ずつとなりました。

【女性のほうが圧倒的に泣いたことがある】
泣いたことがあるという人の割合を見てみると、男女比では、男性は30.7%、女性は73.9%と、圧倒的に女性のほうが多くなりました。世代別では、10代は75%、20代は57.1%、30代は61.4%、40代は42.9%、50代は43.1%、60歳以上は12.5%となりました。30代までは過半数の人が泣いたことがあり、世代でも違いがあることが分かりました。
(TOKYO FM「Skyrocket Company」6月6日(木)放送分より)

最終更新:6/7(金) 17:10
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事