ここから本文です

バルサで輝き見せたアレニャ ユーロU-21代表は“選外“に

6/7(金) 16:03配信

SPORT.es

2人の選手がルイス・デ・ラ・フエンテが選ぶユーロU-21の大会メンバーから外れることとなった。そしてバルサが代表にメンバーを送り込むことはなくなった。ククレジャの場合、マルティン・アギレガビリア(アラベス)、ペドロ・ポロ(ジローナ)、ジュニオル・フィルポ(ベティス)、そしてアーロン・マルティン(マインツ)の4人のサイドバックがひしめく中で、メンバー入りする可能性はより高かった。

余りにも走らないバルサ、CLでの走行距離最長クラブとの差はマラソン並み

これまでチーム内であまり出場機会のなかったカルレス・アレニャの場合は、最終的なメンバーに選ばれるかどうかは迷いがあった。今シーズン、大きなステップアップを果たしたバルサのMFは、バルサのトップチームで輝かしいプレーを見せていたにも関わらず、最終的にメンバーからは外れることとなった。

現在はディナモ・ザグレブでプレーする、元アスルグラナのダニ・オルモはメンバー入りを果たしている。ダニ・セバージョス(レアル・マドリー)、オヤルサバル(レアル・ソシエダ)、そしてフォルナルス(ビジャレアル)といった選手達が、チームの顔となるだろう。

SPORT.es

最終更新:6/7(金) 16:03
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事