ここから本文です

【先ヨミ・デジタル】米津玄師「海の幽霊」が8.5万DLで首位独走中 菅田将暉/マンウィズが続く

6/7(金) 16:40配信

Billboard Japan

 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年6月3日~6月5日の集計が明らかとなり、米津玄師の「海の幽霊」が85,034DLを売り上げて首位を独走している。

 6月3日に配信された同楽曲は、アニメーション映画『海獣の子供』の主題歌にもなっている。米津自身の楽曲では初めて映画主題歌を務めおり、そのために書き下ろしたとされる「海の幽霊」。2位と4倍以上の差をつけての首位独走となっている。『海獣の子供』は6月7日に公開され、さらにダウンロード売上が増えることが期待される。

 2位には、菅田将暉「まちがいさがし」が20,520DLで続いている。現在ダウンロード・ソング・チャートで3週連続1位を獲得している同楽曲。今週は現状順位を落としており、1位の「海の幽霊」を越えるのは難しいと考えられる。しかしダウンロード数は先週の初週3日間よりも増えており、順位は落としているものの、人気そのものはまだまだ続きそうだ。

 3位には、MAN WITH A MISSION「Remember Me」が7,874DLで続いている。現在ダウンロード・ソング・チャートで4週連続トップ5圏内を記録しており、長いヒットを予感させる。また今週初登場したのは、9位のGENERATIONS from EXILE TRIBE vs THE RAMPAGE from EXILE TRIBE「SHOOT IT OUT」。LDHの新たな総合エンタテインメントプロジェクト『BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr. EXILE~』の一環として、7月3日にリリースされるアルバム『BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~』に収録されている同楽曲。GENERATIONS from EXILE TRIBEとTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEによるコラボバトルとなっており、現在3,778DLを記録している。


◎Billboard JAPANダウンロード・ソング集計速報
(2019年6月3日~6月5日の集計)
1位「海の幽霊」米津玄師
2位「まちがいさがし」菅田将暉
3位「Remember Me」MAN WITH A MISSION
4位「Pretender」Official髭男dism
5位「Lemon」米津玄師
6位「イコール」sumika
7位「紅蓮華」LiSA
8位「マリーゴールド」あいみょん
9位「SHOOT IT OUT」GENERATIONS from EXILE TRIBE vs THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
10位「HAPPY BIRTHDAY」back number

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。

最終更新:6/7(金) 16:40
Billboard Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事