ここから本文です

元レアルのグティ氏が監督挑戦? スペイン2部クラブの指揮官就任へ

6/7(金) 4:42配信

SOCCER KING

 現役時代はレアル・マドリードで活躍し、今シーズンはベシクタシュでアシスタントコーチを務めていた元スペイン代表MFグティ氏が、来シーズンからセグンダ・ディビシオン(スペイン2部リーグ)のアルメリアで指揮を執る可能性が高まっているようだ。スペイン紙『アス』が6日に報じている。

 現在、アルメリアはセグンダ・ディビシオン第41節終了時点で10位となっている。既に同クラブは7年間に渡って指揮を執ってきたフラン・フェルナンデス監督が今シーズン限りで退任することを発表。2014-15シーズン以来のリーガ・エスパニョーラ昇格を目指す来季、新たにグティ氏を新監督として招へいする模様だ。

 グティ氏は現役引退後、古巣であるレアル・マドリードのアカデミーで指導者としてのキャリアをスタートさせた。アカデミー内のいくつかのカテゴリーでコーチや監督を務めた後、昨年7月にベシクタシュのアシスタントコーチに就任していた。

 グティ氏は5月30日に今シーズン限りでベシクタシュを離れることを発表。今後の動向に注目が集まっていた。

SOCCER KING

最終更新:6/7(金) 4:43
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ