ここから本文です

黄金世代を超えるのは“最強アズマ軍団”!?【きょうの“パンチショット”】

6/8(土) 12:00配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<ヨネックスレディス 初日◇7日◇ヨネックスカントリークラブ(新潟県)◇6456ヤード・パー72>

初日は情熱の赤…では2日目のウェアは?【LIVEフォト】

トーナメント会場で、選手の印象的な言葉や、プライベートシーンなどを耳にする機会が多い現場記者。そのなかで『あの時、何を考えていたの?』、『今ハマっているものは?』、『悩みって?』…のような選手の素の表情やツアーの裏側が分かる、ちょっと“パンチ”の効いた(?)話をお届け!【ヨネックスレディス】

昨年からの女子ツアーの話題の中心、今季すでに5勝を挙げてツアーを席巻しつつあるのが勝みなみ、河本結ら98年4月~99年3月生まれのいわゆる“黄金世代”だ。さらにはアマチュアとしてツアー最多タイの10試合連続予選通過を決めた安田祐香ら、その2つ下の2000年4月~01年3月生まれは“プラチナ世代”と呼ばれるなど、女子ゴルフ界では“世代”での活躍が注目されている。

そんな中、青木瀬令奈をはじめ、東浩子、香妻琴乃、成田美寿々、福田真未、葭葉ルミ、イ・ミニョン(韓国)らを擁する92年4月~93年3月生まれの世代は、黄金世代に負けない活躍を見せているのだが、これといった呼称がなく、くくられることが少ない。それは仲間内で集まるとちょっとした話題になっているそう。

そこで自分たちでつけた世代の名前が、東にちなんで“最強アズマ軍団”。でも全く浸透していないような…。

「上位にきた選手は、取材を受けたときには言うようにしてるんですけど、まったく馴染んでいません(笑)。SNSなどでも紹介しているんですけどね。でも、よく集まるし、みんな仲がいい。一番強い世代だと思うんですよ」

とは青木瀬令奈の弁。4アンダー・4位タイの好発進で、しっかりと自分たちの世代をアピールした。

(撮影:上山敬太)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:6/8(土) 12:00
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事