ここから本文です

<元モー娘。飯窪春菜>「都立水商!」でギャル役 元ギャルの実妹を参考に役作り 演じてみたい役は…

6/9(日) 10:00配信

毎日キレイ

 昨年アイドルグループ「モーニング娘。」を卒業した飯窪春菜さんがこのほど、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward(ガールズアワード) 2019 SPRING/SUMMER」に出演し、出演後に取材に応じた。放送中の連続ドラマ「都立水商!~令和~」(TBS・MBSほか)で、見た目が派手な典型的ギャル・温井寧々(ぬくい・ねね)を演じている飯窪さんは、役作りについて「(自分は)ギャルっぽくないので、妹が元ギャルだったから、いろいろと教えてもらいました。けだるそうにするとか、語尾を伸ばすとか、すごく参考にしました」と明かした。

【写真特集】24歳になった飯窪春菜 大人っぽい表情も! 注目のウエストポーチコーデ 全身ショットも

 一方で「妹が寧々の(口ぐせを)まねしてくるのが、恥ずかしくて嫌です」と苦笑い。「『モーニング娘。'19』のメンバーが『見てるよ!』って言ってくれています」とうれしい反響もあるという。撮影現場では「(主演の)竜星(涼)さんが、机いっぱいに駄菓子を並べて『駄菓子屋竜星』を開いてくださった。みんなで食べました」と笑顔を見せた。

 「お芝居が一番やりたい」と語る飯窪さんは「マンガ原作の作品に出たい」といい、次に演じてみたいキャラクターは「可愛い子の役は恥ずかしい。その殻を破ってみたいので、甘いラブストーリーなどをやってみたいです!」と照れ笑いした。

 「都立水商!~令和~」は、室積光さんの小説「都立水商!」(小学館)が原作。竜星さんが主演し、水商売のイロハを教える都立水商を舞台とした学園ドラマで、生徒役で飯窪さんのほか、小倉優香さん、神尾楓珠さん、瀬戸利樹さんらが出演している。MBSで毎週日曜深夜0時50分、TBSで毎週火曜深夜1時28分に放送。RCC、TBCなどでも順次放送される。

最終更新:6/9(日) 10:00
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事