ここから本文です

「花と歴史の郷 蛇の鼻」のバラ園(本宮市) 花紀行2019

6/8(土) 10:11配信

福島民報

 本宮市の「花と歴史の郷 蛇の鼻」のバラ園が見頃を迎え、来園者の目を楽しませている。

 庭園内には丹精込めて育てられた「スカーレット」など約五十品種、約五百株のバラが植えられている。赤や白、ピンクなど色鮮やかな花が咲き誇り、甘美な雰囲気を漂わせている。

 花数が多い最盛期は七月中旬ごろまでだが、秋ごろまで咲いているという。

 開園時間は午前九時から午後五時まで。

【アクセス】JR東北線本宮駅から車で5分。東北自動車道本宮インターチェンジから車で10分

【問い合わせ】花と歴史の郷 蛇の鼻 電話0243(34)2036

最終更新:6/8(土) 10:11
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事