ここから本文です

田口淳之介被告の土下座大声謝罪に芸能界から賛否 せいじ「芝居がかったというか」

6/8(土) 10:34配信

デイリースポーツ

 大麻取締法の罪で逮捕、起訴されたKAT-TUNの元メンバー・田口淳之介被告(33)が7日の保釈時に大声で謝罪し土下座したことについて、芸能界に賛否の声が上がった。

【写真】背筋がピンと伸びたきれいな土下座

 8日放送の読売テレビ「あさパラ!」では、ゲストパネリストとして出演したタレント・千原せいじが「すごい芝居がかったというか…。セリフというか、謝罪もすごい練習してたんやろな」と印象を語った。元バレーボール選手でタレントの川合俊一は「弁護士と話し合いをして決めているんでしょうけど」と違和感を表した。司会のハイヒール・リンゴは「これが彼の見せる誠意なんでしょうけど、プラスになるんでしょうか?」と疑問も投げかけた。

 タレントのナジャ・グランディーバは「すごいきれいな土下座だけど」と、田口被告の身のこなしはほめたが、頭を地面につけて土下座したことには戸惑いを隠せなかった。リンゴは「土下座って、された方はどう思うかな?と。選挙で候補者の家族が昔よくやっていたが、『いやそこまで…』と思ってしまう。でも(田口被告の場合)そこまで思わなかったのはどうしてかな」と印象の違いを口にした。

最終更新:6/8(土) 12:02
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事