ここから本文です

広島・菊池涼 同点の犠飛「最低限の仕事ができて良かった」

6/8(土) 15:26配信

デイリースポーツ

 「交流戦、広島-ソフトバンク」(8日、マツダスタジアム)

 広島が0-1の三回に菊池涼介内野手の犠飛で同点に追いついた。

 先頭・石原の中前打をきっかけに1死一、三塁の好機。ここで菊池涼は高橋礼の直球を左翼へ放ち、「思い切っていきました。最低限の仕事ができて良かったです」とコメントした。

 だが直後の四回。2死二塁からジョンソンが釜元に右前適時打を許し、再び追う展開となった。

最終更新:6/8(土) 16:16
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事