ここから本文です

今田耕司ら ジャニーズファンの駅マナーは「すごい」…一部の“暴走”に何で?の思い

6/8(土) 16:55配信

デイリースポーツ

 ジャニーズ事務所が5月19日、公式サイトでHey!Say!JUMPの今年のアリーナツアーを見送る方針を明らかにした。これまで問題になっていたファンによる公共交通機関利用マナーが改善されないための苦渋の決断だった。8日に読売テレビで放送された「特盛!よしもと」では、ジャニーズのファンのマナーについて話題が及んだ。

【写真】今田耕司「大野くんが言い出したのは納得」

 今田耕司とともにMCを務める八光が「たいがいマナーいいですよ、ジャニーズのファンの人って」と口にすると、今田も「そうやな」と賛同。八光が「駅のホームで仕切る人がおって。『こっからここに並んで下さい』って(ファンの人に)やるの、ファンが仕切ってやってるから。絶対お客さんに迷惑かけないようにやってる」と自身が目にした光景をもとに説明。

 今田も名古屋駅で“タッキー”こと滝沢秀明氏(昨年末でタレントを引退)を待っていたファンに遭遇していた時を振り返り、「修学旅行かと思うぐらい、きちっとしてる。もう、すごいよ。“枠”の中に体育座りで待ってて」と明かした。

 八光は「それが何でなんですか?」と一部のファンの“暴走”に驚いていた。

 近年、メンバーの新幹線での移動時に、一部ファンがホームに殺到するなどし、一般の利用者に迷惑をかけるなど問題となっており、JUMPの八乙女光は一昨年8月、昨年10月と、2度に渡ってブログを通じ、「そのうちに、ジャンプのライブの移動は危ないからって警告を受けて、まだまだ行きたい場所も行けなくなると思う」などとファンにマナーの改善を呼びかけてきた。

 また、今年5月16日にも、公式サイトに「公共交通機関の利用マナーに関するお願い」が掲載されていたが、状況の向上が見込めないと判断され、毎年開催してきたアリーナツアーを見送る決断となった。

最終更新:6/10(月) 16:47
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事