ここから本文です

ハンカイソウ 黄色い花咲く

6/8(土) 16:45配信

紀伊民報

 和歌山県新宮市熊野川町田長の国道168号沿いで、ハンカイソウ(キク科)が直径10センチほどある大きな黄色い花を咲かせている。

 山地の湿った草原や林間の草地に生える高さ60センチから100センチほどの多年草。日本では静岡県以西の本州から九州にかけて分布している。

 人工林の間でハンカイソウが群生している場所が国道沿いにあり、日本最大級のチョウとして知られるモンキアゲハなどが蜜を求めて舞っていた。

紀伊民報

最終更新:6/8(土) 16:45
紀伊民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事