ここから本文です

【JRA】東京でエプソムC、阪神でマーメイドS/本日の注目ポイント

6/9(日) 6:00配信

netkeiba.com

 6/9(日)は東京・阪神の2場開催。9日の天気は東京が曇り一時雨、阪神が晴れのち曇りの予報となっている。

■東京の中距離重賞・エプソムC
 東京11RはエプソムC(GIII)。重賞2勝目を狙うミッキースワローや、OP特別・リステッドで3連続2着のプロディガルサン、リステッド連勝中のソーグリッタリング、レイデオロの全弟レイエンダなどが出走する。

■牝馬限定のハンデ重賞・マーメイドS
 阪神11RはマーメイドS(GIII)。重賞初制覇を狙うフローレスマジック、2走前にメールドグラースの2着となったセンテリュオ、1600万下を圧勝したモーヴサファイアなどが出走する。また、16頭中9頭が斤量51kg以下となった。

■東京5Rの新馬戦はワーケアに注目
 東京5Rの新馬戦はワーケアに注目したい。父がハーツクライ、母が伊オークス馬チェリーコレクトという血統で、半姉に現4勝のダノングレースがいる。C.ルメール騎手とのコンビで初戦突破なるか。

■阪神5Rの新馬戦はルーチェデラヴィタに注目
 阪神5Rの新馬戦はルーチェデラヴィタに注目したい。父がキズナ、母がトウカイライフという血統で、母父はトウカイテイオー。調教の動きも良く、好走を期待したい。鞍上は池添謙一騎手。

■白毛のブッチーニ、無傷2連勝なるか
 阪神7Rの1勝クラスに白毛のブッチーニが出走。デビュー戦圧勝以来、3か月ぶりのレースとなる。古馬相手のここも勝って無傷2連勝となるか。鞍上は坂井瑠星騎手。

■東京10R・江の島特別にアントリューズなど
 東京10Rは芝1600mの江の島特別(2勝クラス)。2走前のシンザン記念(GIII)で1番人気に推された(8着)アントリューズや、トゥザヴィクトリーの仔トゥザフロンティアなどが出走する。

■岩手では東北優駿
 岩手・水沢競馬場では18時10分に東北優駿(岩手ダービー、3歳・ダ2000m)が行われる。本レースは2003年で休止となっていたが、16年ぶりに復活。岩手3歳3冠の第1戦目と位置づけられた(代わりにダービーグランプリが3冠から除外)。また、ダイヤモンドCに代わりダービーシリーズにも組み込まれている。やまびこ賞を圧勝したグレートアラカーや、6連勝中のエムワンピーコなどが出走予定。

■佐賀では佐賀ヴィーナスC
 佐賀競馬場では18時00分に佐賀ヴィーナスC(4歳上牝・ダ1400m)が行われる。大井から重賞2勝のステップオブダンスなど4頭、兵庫からは六甲盃3着のエイシンミノアカが参戦。地元からは佐賀で10戦無敗のハッピーハッピーなどが出走する。

最終更新:6/9(日) 11:03
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ