ここから本文です

堀川未来夢に「全英」出場権 「全米OP」に続くメジャー切符

6/9(日) 18:54配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内メジャー◇日本ツアー選手権森ビル杯 最終日(9日)◇宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)◇7387yd(パー71)

【写真】笑顔がトレードマークのミクム

26歳の堀川未来夢が初優勝を果たし、優勝賞金3000万円を加算。有資格者を除く賞金ランキングで最上位となり、海外メジャー「全英オープン」(7月18日開幕、北アイルランド・ロイヤルポートラッシュGC)の出場権を獲得した。

同1位のジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)、同2位の今平周吾が有資格者のため、同3位の堀川まで資格が繰り下がった。堀川は2週前の「全米オープン」予選会も通過し、メジャー初挑戦を決めたばかり。

この2週間で海外メジャー2大会の出場権を手にし、「急に進み過ぎて整理しきれていないところもあるけど、落ち着いてできればいいですね」と笑顔を見せた。まずは次週に迫った「全米オープン」(カリフォルニア州・ペブルビーチGL)に向けて、10日(月)に渡米する。

今年の「全英オープン」には国内ツアーから堀川、今平周吾、稲森佑貴、藤本佳則、浅地洋佑、池田勇太のほか、米国ツアーを主戦場にする松山英樹の7人が出場資格を得ている。

<日本人の全英オープン出場有資格者>
2017-18年 米国ツアーフェデックスカップランキング上位30人
松山英樹

2018年 国内ツアー賞金ランキング上位2人
今平周吾

2018年「日本オープン」優勝者
稲森佑貴

2019年「シンガポールOP」上位4人
藤本佳則

2019年「ダイヤモンドカップ」優勝者
浅地洋佑

2019年「ミズノオープン」上位4人
池田勇太

2019年「日本ゴルフツアー選手権」終了時点の賞金ランキング最上位(有資格者を除く)
堀川未来夢

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事