ここから本文です

全仏OP 豪女子46年ぶり快挙、バーティが四大大会初V<テニス>

6/9(日) 0:43配信

tennis365.net

全仏オープン

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は8日、女子シングルス決勝が行われ、第8シードのA・バーティ(オーストラリア)が世界ランク38位のM・ボンドロウソワ(チェコ)を6-1, 6-3のストレートで破り、四大大会で初優勝を果たした。オーストラリア勢女子が全仏オープンを制覇するのは、1973年のマーガレット・コート・スミス(オーストラリア)以来46年ぶりの快挙となった。

【バーティがマイアミOP初V】

決勝戦、序盤から圧倒したバーティは第1セットを先取すると、第2セットもボンドロウソワから主導権を握り、今季2勝目、キャリア通算5勝目をあげた。

一方、敗れた19歳のボンドロウソワは四大大会初制覇とはならなかった。

最終更新:6/9(日) 1:11
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事