ここから本文です

【MLB】サービス監督、菊池雄星へ「今夜アグレッシブな投球を」大谷翔平と米初対決

6/9(日) 8:58配信

Full-Count

中8日を空けて敵地エンゼルス戦で先発する

■エンゼルス – マリナーズ(日本時間9日・アナハイム)

 マリナーズのスコット・サービス監督は8日(日本時間9日午前11時7分)、同日の敵地エンゼルス戦で先発する菊池雄星投手について、「今夜アグレッシブな投球を見せてくれるだろう。カーブが重要となる。良い登板を期待している」と緩急を使った投球に期待を込めた。

【動画】菊池雄星が“乳搾りコンテスト”に参戦! 農家育ちの実力を発揮…!? 試合前に行われたコンテストの実際の様子

 菊池は前回5月30日(同31日)のエンゼルス戦で3回1/3で10安打6失点で3敗目。中8日を空けての登板で、この8日間で3回ブルペン入りしてフォームを修正してきた。サービス監督は「パワーを取り戻し、休んで、試合を見て、練習をして、感覚を取り戻すこと。スケジュール面は、今年彼にとってチャレンジだと分かっていた。少し休養を与えて、またここから進めていきたい」と話した。

 花巻東の3学年下の後輩、大谷翔平とメジャー初対決に挑む。NPB時代の2017年開幕戦以来2年ぶりの対決で、通算5打数2安打3三振だった。サービス監督は「ユウセイは今年初めてのことをたくさん経験している」と話すにとどめた。

 今季13試合登板し、3勝3敗、防御率4.43。3試合ぶりの勝ち星を目指す。指揮官は「通常通りローテーションに入ると思う。確認しなければならないが」と今後のローテーション入りを期待した。

盆子原浩二 / Koji Bonkobara

最終更新:6/9(日) 9:40
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ