ここから本文です

“レアル”のアザールもアシスト記録!ベルギーが3連勝でグループ首位を維持

6/9(日) 7:59配信

ゲキサカ

 EURO2020予選は8日、グループリーグ第3節を行った。I組のベルギー代表はホームでカザフスタン代表と対戦し、3-0で完封勝利。首位をキープした。

 2連勝発進のベルギーは、レアル・マドリー移籍が確定したMFエデン・アザール、ドルトムントに移籍するMFトルガン・アザール、MFケビン・デ・ブルイネ、FWロメル・ルカクらが先発出場。前半11分、右サイドからE・アザールがグラウンダーの鋭いクロスを送り、FWドリース・メルテンスが右足で合わせる。これが相手に当たりながらもゴールに吸い込まれ、先制に成功した。

 さらにベルギーは前半14分、PA左深くからメルテンスが上げたクロスをMFティモシー・カスターニュがヘディングシュートを決め、リードを広げる。後半5分には、右サイドから切れ込んだメルテンスが放った左足シュートは左ポストを叩いたが、跳ね返りをルカクが右足で押し込んで3-0。計27本(枠内12本)のシュートを放ったベルギーが快勝し、3連勝とした。

【I組順位表】
1.ベルギー(9)+7
2.ロシア(6)+11
3.スコットランド(6)0
4.キプロス(3)+2
5.カザフスタン(3)-4
6.サンマリノ(0)-16

第3節
6月8日(土)
ロシア 9-0 サンマリノ
ベルギー 3-0 カザフスタン
スコットランド 2-1 キプロス

第4節
6月11日(火)
カザフスタン 23:00 サンマリノ
ベルギー 27:45 スコットランド
ロシア 27:45 キプロス

最終更新:6/9(日) 7:59
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事