ここから本文です

久保建英が“予告通り”のベンチ入り! 日本代表スタメン発表、大幅6人入れ替え

6/9(日) 17:50配信

ゲキサカ

 日本代表は9日、ひとめぼれスタジアム宮城で行われるキリンチャレンジカップでエルサルバドル代表と対戦する。午後7時のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、A代表デビューの注目が集まる18歳のMF久保建英(FC東京)は森保一監督の予告どおりベンチスタートとなった。

 森保監督は8日に行われた前日会見で久保の出場予定を問われ、「メンバーには確実に入ると思うし、そのあとは流れを見て決めたい」とベンチ入りを明言。「何が起こるかは分からないが、メンバーには間違いなく入って、プレーする機会もあるかとは思う」と起用にも前向きな姿勢を見せた。

 5日のトリニダード・トバゴ戦(△0-0)と同じ3-4-2-1で臨むとみられ、先発は6人を入れ替えた。GKシュミット・ダニエルと3バックのDF昌子源、DF冨安健洋、DF畠中槙之輔は変わらず。ダブルボランチはMF橋本拳人、MF小林祐希が並び、両ウイングバックにはMF原口元気とMF伊東純也。シャドーにはMF南野拓実とMF堂安律が入り、FW永井謙佑が1トップを務める。

 ゲームキャプテンは昌子。首の張りのため途中離脱が発表されたDF槙野智章、股関節痛の影響で練習場に姿を現さなかったMF香川真司がメンバー外。森保ジャパン初選出でコパ・アメリカにも参戦するGK川島永嗣、FW岡崎慎司のベテラン2選手もベンチに入らなかった。

 最新のFIFAランキングでは日本の26位に対し、エルサルバドルは71位。両国の対戦は史上初となる。第1戦をスコアレスドローで終えた日本は、2019年に入って4連勝を続けている北中米カリブ海地区の古豪を宮城の地で迎え撃つ。


[日本代表]
先発
GK 23 シュミット・ダニエル
DF 3 昌子源(Cap)
DF 22 畠中槙之輔
DF 16 冨安健洋
MF 8 原口元気
MF 25 小林祐希
MF 14 伊東純也
MF 6 橋本拳人
MF 9 南野拓実
MF 21 堂安律
FW 13 永井謙佑

控え
GK 12 権田修一
GK 28 大迫敬介
DF 5 長友佑都
DF 19 酒井宏樹
DF 4 山中亮輔
DF 2 室屋成
DF 28 中山雄太
MF 7 柴崎岳
MF 11 中島翔哉
MF 24 守田英正
MF 27 久保建英
FW 15 大迫勇也

監督
森保一

最終更新:6/9(日) 18:37
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事