ここから本文です

トム・ホランド主演、映画版「アンチャーテッド」は2020年全米公開

6/10(月) 6:00配信

シネマトゥデイ

 米ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントが、スパイダーマン役で知られるトム・ホランド主演でPlayStation(R)の人気ゲームを実写化する映画版「アンチャーテッド」の全米公開日を2020年12月18日に定めたことを、Colliderほか各メディアが報じた。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』フォトギャラリー

 「アンチャーテッド」はトレジャーハンターのネイトことネイサン・ドレイクを操作して、伝説の秘宝や古代都市の謎を解き明かしていくアドベンチャーゲーム。映画では、トムが若き日のネイトを演じ、トレジャーハンターとして成長する姿を描くといわれている。

 『スパイダーマン』シリーズ以外の主演作でもヒットをものにできるか、トムにとっても勝負の一本となりそうだ。監督は『10 クローバーフィールド・レーン 』のダン・トラクテンバーグ。ちなみにトムは、6月28日に映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の公開が控えている。

 また2020年12月18日は、スティーヴン・スピルバーグ監督がメガホンを取り、『ベイビー・ドライバー』のアンセル・エルゴートが主演を務める、リメイク版『ウエスト・サイド物語』の公開予定日でもあり、次代を担う若手スター同士の激突となる。(編集部・入倉功一)

最終更新:6/10(月) 6:00
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事